24時間365日 医療機関と連携しています


1.医療連携強化型ショートステイ

安心の医療連携で緊急時の対応や
ターミナルケアも可能です

協力医療機関の医師と24時間365日連絡が取れる体制をとっています。
又看護士も常駐(日中)しておりますので、病院からすぐ自宅に戻るのが不安な方や、医療行為が必要な方の受け入れも積極的に行っています。


理学療法士による個別トレーニングプログラム

2.元気になるリハビリテーション

お一人おひとりにあった
トレーニングプログラムで在宅復帰

滞在して頂くことで「ADL(日常生活の動作)を向上する」ことを目指す当施設では、常駐(日中)する理学療法士が中心となって、お客様の状況に合わせて計画を立て、リハビリテーションを実施します。
定期的に5日〜7日程度でご利用いただくと、より効果が実感できます。


認知症予防のシナプソロジーを導入
3.充実の個別ユニットケアと
最新の認知症予防プログラム

脳への刺激により楽しく脳を混乱させ認知機能低下を予防するプログラム
少人数で共同生活と手厚い職員配置と個別対応をいたします。オール栃木県産の木材を使用して快適な内装、設備にしています。
お客様は、部屋に閉じこもることなくリビングなどでくつろいでいただきます。
更に、最新の認知症予防プログラムを導入しました。楽しみながら認知症予防ができます。

戻 る